EARTHWELL ロースターボトル 16oz

EARTHWELL(アースウェル)ロースターボトル 16oz 水筒レビュー

いつも出勤時とランチ後にコンビニでコーヒーを買っています。1杯100円なので、毎日200円がコーヒー代として飛んでいってることになります。

1ヶ月20日勤務するとして、コーヒー代だけで4,000円・・・

水筒を持っていけば節約できるな!とふと思いまして、早速EARTHWELL(アースウェル)のロースターボトル 16oz(約473ml)を購入してみました。

サイズは他に12oz(約355ml)20oz(約592ml)がありますが、大きすぎず小さすぎずで16oz(約473ml)を選びました。

以下、特徴をまとめました。

洗浄がカンタン

EARTHWELL ロースターボトル 16ozEARTHWELL ロースターボトル 16oz

水筒選びで最もこだわった点は、パーツが少ないこと。

毎日使うものなので、洗いやすさ重視です。

EARTHWELL(アースウェル)のロースターボトルは、ボトルとフタのみというシンプルな構成なので、毎日の洗浄も楽々です。

また、ボトルは広口なので、洗いやすいだけでなく氷も入れやすいです。

ワンハンドオープン型の飲み口

EARTHWELL ロースターボトル 16ozEARTHWELL ロースターボトル 16ozEARTHWELL ロースターボトル 16oz

飲み口はワンハンドオープン型なので、片手で開けて飲むことができます。わざわざ毎回フタを回して・・・ということをしなくて大丈夫。

マットな質感

EARTHWELL ロースターボトル 16oz

なんといっても質感が最高です。ツルツルしてなくて、マットな感じ。

アウトドアでの使用を想定されて作られているので、濡れた手でもしっかり持てるようになっているのだそう。

肝心の節約はというと・・・

1年で3万円強の節約に!

毎朝少しの手間と、水筒の重量がカバンにプラスされることを我慢するだけで、1年でなんと32,585円の節約になります。

コンビニで買った場合の1日の費用

コーヒー代:100円 * 2回 = 200円

水筒を持参した場合の1日の費用

水筒代:4.212円 / 245日 = 約17円
コーヒー代:500ml 50円(2杯分)
計:67円

*水筒は1年間の使用を想定
*水筒代は、2018年9月現在の楽天での価格
*出勤日を年間245日(休日120日)で計算
*コーヒー豆は、コンビニコーヒーと同等レベルの激安豆

1日→ 200円 – 67円 = 133円の節約
1年 → 133円 * 245日 = 32,585円の節約